【ネタバレ&内容】ドラマ『セックス・エデュケーション (シーズン1』主人公がクラスメート達の性の悩みをカウンセリングを通して解決していく








映画をまだ観ていない方は、結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。鑑賞後に読んでいただけたら嬉しいです。いつもありがとうございます。

ドラマ『セックス・エデュケーション/Sex Education (Season 1』を鑑賞

面白すぎる!

【評価】
星 10/10 ★★★★★★★★★★

簡単なあらすじ

舞台は高校。主人公オティスは学校でも目立たない冴えないタイプの男子高校生。ある時、学校のクラスメートの性の悩みをカウンセリングを通して解決してあげたことを機に、高校生が抱える性の悩みをお金と引き換えに解決していく。

概要

・原題:Sex Education
・製作国:イギリス
・製作年:2019年
・ネットフリックスより公開

Netflixオリジナルのイギリスドラマ。

公開されると一ヶ月で4000万回以上鑑賞されたという大ヒットドラマ。

シーズン1はたったの8話しかないのですが、それぞれの個性豊かなキャラクラーとユーモアたっぷりの物語に惹かれるはず。

童貞、いじめっ子、いじめられっ子、ゲイ、レズビアン、オタク、不思議系女子、不良娘、ビッチ等、様々な登場人物が抱える性の悩み。美男美女ばかりで現実感の無いドラマではなく、等身大の自分と向き合い成長する姿は心に響くものがあります。

続編制作決定

大好評につき、続編であるシーズン2が2020年に順次公開されることが決定しました。(2019年4月より製作開始)

オティスとオラ、そしてメーヴの三角関係や、学校の生徒が抱える様々な性の悩みをユーモアたっぷりで解決してくれるのでしょう。今から楽しみで仕方がありません。

登場人物たちの紹介(ネタバレ含む)

オティス

本作の主人公的存在。
学校では全く目立たない冴えないタイプ。
親友はゲイのエリック。
母親がセックスセラピストのため、性に関する知識は豊富だが、本人自身は童貞で、幼少期のトラウマから自慰行為を含むセクシュアルな行動が出来ない。
幼少期のトラウマは、離婚した同じくセックスセラピストの父が患者と行為を及んでいるのを見てしまい、それが原因で両親が離婚に至ったという事が原因。
性に関する知識を見出され、学校のクールガール・メーヴと共に、性に関する悩みを抱えた同級生達に診療代と引き換えにカウンセリングを行う。
他の男性と交際するメーヴに片思いし続けるも、転校生オラと初キスを交わし、自身の性の悩みを克服しはじめていく。

メーヴ

学校では『CockBiter』というあだ名で避けられ、その風貌から孤立している。
こっそりと慕うモノも多く、本人も親身に相談に乗る。
大変な読書家で学校一、上手なエッセイを書く程。副業でレポートの代筆なども行う。
オティスの才能を見出しビジネスを始める。
学校のスター、ジャクソンと身体の関係を続けるも、次第に交際するように。
ジャクソンの子供を妊娠するも、ジャクソンには内緒で中絶する。
一方で、オティスの優しさや知性に惹かれつつもある。
行方不明の兄が現れた際には拒否感を示しつつも暖かく受け入れてくれる。学校のパーティでドラッグの売買をしていた兄をかばい、学校を停学になる。
オティスに自分の気持を伝えようとするも、オティスとオラのキス現場を目撃し、そのまま立ち去っていく。

エリック


オティスの親友のゲイ。ハイセンスなファッションに身を包み、学校でも馬鹿にされまくる日々。
敬虔なキリスト教徒の家族にも隠さずにメイクをするも、父親からは『普通になってほしい』とお願いされる。
アダムに会う度にカツアゲされたり殴られたりする。
オティスと喧嘩を気に、気の弱い性格から脱却し、イジメっ子アダムにも言い返す事が出来るように。

アダム


学校一のイジメっ子で友人はおそらくいない。
誰構わず暴力を振るい、特にゲイのエリックには会う度にどつく。
恋人エイミーと性トラブルに見舞われ、自身の性器がでかすぎる事に悩みを抱くも、オティスのカウンセリングで解決。
しかし、オティスの助言を信じ、公衆の面前でパンツを下ろし、『自分の性器がでかすぎることは誇り』と公言し完全に克服するも、学校では更に変人として避けられるように。恋人エイミーにも振られ未練たらたらで嫌がるエイミーを追いかける。
エリックをいじめるアダムも、実は・・・。
学校で問題ばかり起こすアダムは、父親(校長先生)によって強制的に軍に入隊させられ、学校を去ることに。

ジャクソン

学校のスター。水泳では将来を有望とされる実力で生徒だけではなく先生からも慕われる程。
そんな学校のスターは、学校一、淫乱でヤリまくりと噂されるメーヴが好き。
最初は身体だけの関係だったが、オティスのおかげ(?)で最終的にメーヴと交際することに。
父は不在で、母はレズビアンカップル。かわいい息子ジャクソンの将来を思い、協力するも、それがジャクソンにとっては過度のプレッシャーとなる。

エイミー

学校でも有数のお金持ちで、定期的にパーティーを開くイケイケガール。
学校一のイケイケビッチ集団のメンバーとして行動するも、はぐれもののメーヴにはこっそり相談を持ちかけるなど良い関係。
恋人アダムとの性問題を相談し、無事解決するも、アダムとは別れ、他のイケメン男に夢中。
最終的には、メーヴを馬鹿にするイケイケビッチ集団とおさらばし、メーヴとつるむようになる。

リリー


エロマンガを創作する不思議系女子。
出来るだけ早くヴァージンを捨てたい願望があり、ゲイのエリックに話を持ちかける程。
その後、オティスにもお願いしトライするも未遂に終わる。
最終的にパーティーで知り合った同級生と行為に及ぶも、イチモツの大きさに身体が拒否。オティスに相談する事に。

オラ


オティスの家の配管修理でやってきた男の娘。後にオティスと同じ学校へ転校してくる。
オティスに想いを寄せるようになり、最終的にオティスとキス。
ちなみに父親は、オティスの母とロマンティックな関係になりそうな勢い。

オティスの母

童貞のオティスとは違い、性に奔放でワンナイトラブを楽しむ熟女。
本作の影の主人公。
セックスセラピストとして多くの悩める人々を救ってきたが、オティスの友人にもアドバイスするようになりオティスは不快感。
同じくセックスセラピストの旦那とは離婚済み。
ワンナイトラブを楽しむ生活だったが、配管修理にやってきた男のフェロモンにやられ、ロマンティックな関係になりそうな気配。

ネタバレ

各エピソードの詳細は次のページにて紹介しています。